VOICE
ACTOR &
VOCAL
声優ヴォーカルコース

その声に感動し、
その声に勇気づけられる。

アニメの主題歌からライブパフォーマンスまで、声優の活躍の場は広がっています。声優アーティストコースでは声優の技術のほか、ダンスやヴォーカル、声楽などの基礎から学んでいきます。学校内外でステージに立つことにより実践を通じて実力を磨くことが出来ます。

実習率

卒業後の進路

  • アニソン歌手
  • ナレーター
  • タレント
  • ラジオパーソナリティ
  • アニソンヴォーカル
    など

時間割例

声優ヴォーカルコーススケジュール

※時間割は年度によって変更する場合があります

主な授業内容

アフレコ基礎・実習

アフレコ基礎・実習

実際のアフレコ現場で要求される多様なスキルを、1年次からしっかりと学んでいきます。幅広いアフレコに対応できる基礎技術を丁寧なレッスンで磨いていきます。

アニメアフレコ

アニメアフレコ

過去の名作から現代の人気作品まで、様々なアニメのアフレコを通して、現場で求められるスキルを身につけていきます。

洋画吹替

洋画吹替

イヤモニをつけて、実際の現場と同じ環境で外画吹き替えの訓練を積んでいきます。

ナレーション

ナレーション

声の演技の中でも特に難しいとされている「ナレーション」。発生や滑舌などの基礎から機材の使い方に至るまで、実践的な技能を身につけます。

ボーカル

ボーカル

声楽の基礎からアニメソングまで、実践を通じて音感やリズム感を鍛えていきます。

ダンス

ダンス

ダンスのスキルやリズム感はもちろんのこと、長時間の現場でもベストの演技が出来る体力を身につけます。

舞台演技

舞台演技

声優に求められるのは、声の技術と演技力。舞台演技の勉強を通して声優に要求される高い演技力を身につけます。

オーディション対策

オーディション対策

セルフkouzaプロデュースから模擬オーディションまで、実際にデビューしたあとにも役に立つオーディションに向けてのスキルを習得していきます。